公益社団法人 千葉県柔道整復師会
ご挨拶

ご挨拶

公益社団法人 千葉県柔道整復師会
会 長  橋 政 夫

 平成29年5月14日(日)本会会館にて開催いたしました通常総会及び理事会にて第10代会長に選任を受けました橋政夫でございます。

 本会は大正9年に「千葉県柔道整復師会」として結成され、昭和33年に社団法人千葉県接骨師会に法人化となり、平成25年4月より公益社団法人へ移行し、更に平成27年よりは法人名称を千葉県接骨師会から本来の職業名である千葉県柔道整復師会とし現在に至っております。

 私は 前会長である岡本和久先生をはじめとする諸先輩の先生方が努力を積み重ねて築いた「地域に信頼される接骨院・整骨院」の財産を大切にし、県民の皆様の健康づくりや柔道を通じての青少年の健全な育成、さらに柔道整復術を活かした災害時の応急救護などの公益活動事業を一層進めてまいります。

 日常生活・仕事・スポーツなどでのケガ・痛みの際は、本会会員の接骨院・整骨院へお気軽にご相談ください。

 今後とも公益社団法人として、より一層、県民の皆様の健康維持・増進に役立っていけるよう努力してまいりますので、よろしくご理解ご支援賜りますようお願いいたします。