公益社団法人 千葉県柔道整復師会

添付ファイルは、『右クリック、対象をファイルに保存』を選択してダウンロードしてからご覧ください

 学術講演会・研究発表会を開催しました。
2017年10月31日
平成29年10月22日(日)本会大会議室において公益事業「学術講演会および研究発表会」を開催しました。
【特別講演】 「 腰痛の機能的評価と病態別運動療法 」
    講 師 早稲田大学 スポーツ科学学術院
              教授 金 岡 恒 治  先生
 【学術研究発表】
 1、関節弛緩性を持つ小児に対する肘内障の整復法
             柏我孫子支部 吉岡 悟  会員
 2、セラバンドを用いた膝痛治療への考察
             北総支部 池田 寿士 会員                      佐藤慎之介 会員
 3、VASと皮膚温度計で経過観察した膝蓋前滑液包炎
             南総支部 元吉 正幸 会員
 4、踵骨骨端症に対するストラップテーピングの有効性
             松戸支部 島木 健三 会員
 5、柔道の鍛錬に四股を取り入れた検討、
           そして柔道整復師の公益活動
             松戸支部 佐々木和人 会員
          船橋鎌ヶ谷支部 棚橋 武司 会員